工学部 情報工学科

河並崇 研究室

KAWANAMI TAKASHI
LABORATORY

「物語の始まりへ」に高野要さんが紹介されました

大学院電気電子工学専攻博士前期課程1年 大家颯馬さん。
KITの交換留学プログラムを利用して、学部4年次の約6ヶ月間、米国の提携校ローズ・ハルマン工科大学に留学していた大家颯馬さん。海外経験のスタートは、KITの併設校、金沢高専時代から。米国英語研修から始まり、シンガポール修学旅行、そして、学生たちが多国籍チームを組んでインドネシアの農村に滞在し、課題の発見から解決法までを探る「ラーニングエクスプレス」参加。これらの経験は、語学の重要性や日本についてあらためて知る機会となった上、自身がめざす技術者像も見えてきたようです。
大家さんのさまざまな海外での様子をはじめ、KIT大学院で、リチウムイオン電池の安全性向上にむけた研究に本格的に取り組み始めている姿をご紹介します。

http://kitnet.jp/monogatari/play/701_takano.html

公開日:2017.08.01

その他のニュース&トピックス