バイオ・化学部 応用化学科

吉村治 研究室

YOSHIMURA OSAMU
LABORATORY

地球にやさしい有機系機能性材料の開発をめざす

私たちの身の回りには、フィルム、容器、衣料など多くの高分子材料があり、快適な生活を支えてくれている。これらの材料に生分解性、抗菌性、環境浄化性などの機能を与えたり、動・植物が作る高分子材料を利用することで地球環境にやさしい材料になる。研究室では、プラスチックなどの有機系高分子材料を調製し、機能性を付与する研究や炭素繊維強化複合材料の開発などを行っている。

キーワード

  • 機能性高分子
  • 有機系材料
  • 地球にやさしい材料

ニュース&トピックス

NEWS & TOPICS

現在、ニュースはありません。

研究紹介

RESEARCH

 

教員紹介

TEACHERS

吉村治  教授・学術博士

石川県星稜高校出身

略歴

金沢大学工学部工業化学科卒。同大学大学院工学研究科工業化学専攻修了。同大学大学院自然科学研究科物質科学専攻修了。1983~1986年石川県予防医学協会、1989~2014年石川県工業試験場。2014年本学教授就任。

専門分野

専門:高分子材料、分析化学
論文・著書:チアゾリルアゾ化合物の分離分析化学的研究(学位論文)、生分解性キトサン含有組成物およびその製造方法、インクジェット記録用シートの製造方法、インクジェット被記録材(以上特許3件)
受賞:地域産業振興賞(高分子学会北陸支部)
その他専門情報:公害防止管理者水質関係一種

横顔

松任生まれの松任育ち。根っからの松任人ですが、いつも明るくをモットーにしています。何事にもチャレンジで取り組みたいと考えています。

趣味

読書、ドライブ、スポーツ

近況

25年間勤務した石川県工業試験場から本学に着任しました。学生の皆さんと楽しい時を過ごし、一緒に人間的な成長ができればと希っています。

研究業績

RESEARCH RESULTS

詳しい研究業績はこちら

オリジナルコンテンツ

ORIGINAL CONTENTS

オリジナルコンテンツはありません。