工学部 情報工学科

佐野渉二 研究室

SANO SHOJI
LABORATORY

ウェアラブルコンピューティング・ユビキタスコンピューティングによりコンピュータの新しい使い方を追究

コンピュータやセンサなどを衣服に装着して使用するウェアラブルコンピューティングや、コンピュータやセンサなどをペンやコップを含むあらゆるモノに埋め込んで使用するユビキタスコンピューティングにおいて、多くの超小型コンピュータを「どのように制御するか」、「どのように使用するか」に着目して研究を行っています。これにより、コンピュータの潜在能力を引き出し、コンピュータの新しい利用方法を追究します。

キーワード

  • ウェアラブルコンピューティング
  • ユビキタスコンピューティング
  • エンターテインメントコンピューティング
  • 実世界指向インタフェース
  • サービスサイエンス

ニュース&トピックス

NEWS & TOPICS

現在、ニュースはありません。

研究紹介

RESEARCH

ウェアラブルシステム

研究内容

HMD(Head Mounted Display)、センサ、装着型デバイスを用いたウェアラブルシステムを開発し、健康増進、安全・安心、エンターテインメントや新たな分野に貢献することを目指します。

ユビキタスシステム

研究内容

場所やモノに埋め込むことを想定した多くの小型コンピュータ(マイコン)を効率よく制御し、快適な生活、エンターテインメントや新たな分野に貢献することを目指します。

公共交通システム

研究内容

デマンド応答型公共交通システムにおいて、その効率や利便性を向上させることで、公共交通サービス分野に貢献することを目指します。

その他システム

研究内容

PC、マイコン、センサ、装着型デバイスやAR(Augmented Reality)を用いたシステムの研究・開発を行います。

教員紹介

TEACHERS

佐野渉二  講師・博士(工学)

石川県小松高校出身

略歴

神戸大学工学部電気電子工学科卒。同大学院自然科学研究科博士前期課程電気電子工学専攻修了。同大学院自然科学研究科博士後期課程情報・電子科学専攻修了。神戸大学大学院工学研究科学術推進研究員、公立はこだて未来大学特任研究員、神戸大学大学院工学研究科研究員を経て、2016年本学講師就任。

専門分野

専門:ユビキタスコンピューティング、ウェアラブルコンピューティング、エンターテインメントコンピューティング、サービスサイエンス
論文・著書:環境センシングのためのユビキタスコンピュータの制御技術に関する研究(学位論文)ほか

横顔

スマートフォンの次は何がくるか?
今よりもさらにコンピュータが私たちの生活に密着したユビキタスでウェアラブルな世界がやってくると、私は確信しています。5年後、10年後、30年後…その先の「人とコンピュータの関係」を意識しながら、新しい世界を創造すべく研究活動に邁進します。

趣味

バスケットボール、スキー・スノーボード、ボウリング、ゴルフ、マラソンなど体を動かすことが好きです。また、将棋、囲碁も好きです。将棋を指したり、囲碁を打ったりすることは少ないですが、タイトル戦の棋譜はチェックしています。あと趣味といえるものは、研究です。

近況

本学での授業・教育研究プロジェクト・研究室活動に加え、神戸大学塚本寺田研究室、公立はこだて未来大学スマートシティはこだてプロジェクトなど他大学とのつながりも大切にして研究教育活動を行っています。多くのことを意欲的に行うために健康にも気を配り、その一環として金沢マラソン完走を目指します。

研究業績

RESEARCH RESULTS

詳しい研究業績はこちら

オリジナルコンテンツ

ORIGINAL CONTENTS

オリジナルコンテンツはありません。