180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

金沢工業大学の学生が主役のテレビ番組「物語の始まりへ」。

研究やものづくりなど、さまざまな活動に一生懸命取り組んでいる学生の姿をご紹介します。

放送された番組は動画でご覧いただけます。

File.483 田中 幹康
File.483 田中 幹康

あらすじ

あらすじ

情報経営学科4年 田中 幹康さん。

風力、水力、太陽光などの自然エネルギーによって発電された電力の普及活動に、KIT情報経営学科の学生たちが熱心に取り組んでいます。「グリーン電力プロジェクト」です。

リーダーを務めた鈴木研究室、田中さん。学部3年次からこの産学連携プロジェクトに参加し、金澤月見光路などのイベントでは、SNSや動画など工夫を凝らした趣向で認知度向上にむけた活動を行ってきました。年末に東京で開催された「THE SOLAR BUDOKAN」では、田中さんたちが太陽光で発電した電気が、楽器電源として使用されました。

精力的なプロジェクト活動をご紹介するとともに、巣立ちの日、後輩に向けてエールを送る田中さんをご紹介します。

オンエア日:2013.03.21

Pickup Content

K.I.T.金沢工業大学

K.I.T.金沢工業大学

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.