180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

金沢工業大学の学生が主役のテレビ番組「物語の始まりへ」。

研究やものづくりなど、さまざまな活動に一生懸命取り組んでいる学生の姿をご紹介します。

放送された番組は動画でご覧いただけます。

File.522 白石 宗一郎
File.522 白石 宗一郎

あらすじ

あらすじ

大学院環境土木工学専攻博士前期課程2年 白石宗一郎さん。

10月、国土地理院主催の「Geoアクティビティフェスタ」が東京で開催されました。これは、地理空間情報に関する画期的な技術や独創的なアイデアなどについて展示・発表するものです。大学院2年の白石さんは、金沢工業大学で行われた準天頂衛星初号機「みちびき」を使った民間実証実験の研究成果を、K.I.T.空間情報プロジェクトのメンバーを代表して発表しました。2018年に本格運用が予定されている「みちびき」と現在使われているGPS衛星を組み合わせることで、測位誤差がわずか数センチに縮まり、より安全で快適な社会をもたらすというものです。

最新の空間情報技術の研究を続け、測量事業大手に内定を決めた白石さん。研究を通じて地域貢献などにも積極的に活動している様子をご紹介します。

オンエア日:2013.12.19

Pickup Content

K.I.T.金沢工業大学

K.I.T.金沢工業大学

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.