180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

金沢工業大学の学生が主役のテレビ番組「物語の始まりへ」。

研究やものづくりなど、さまざまな活動に一生懸命取り組んでいる学生の姿をご紹介します。

放送された番組は動画でご覧いただけます。

File.622 濱 穂並
File.622 濱 穂並

あらすじ

あらすじ

大学院電気電子工学専攻博士前期課程2年 濱穂並さん。
KITの学びの中で通信工学への関心が高まり、電子情報通信工学科伊東研究室で、ミクサと呼ばれる周波数変換回路の高度化に取り組んでいる大学院2年濱穂並さん。
4年次から国際学会にも参加し、研究成果を発表し続けています。
また学部時代は、学生の課外活動をサポートする学友会の活動にあたり、工大祭実行委員長としてリーダーシップを発揮しました。
KITで高速無線通信の発展には欠かせない研究に没頭し、将来はファクトリーオートメーションを構築する技術者になりたいと夢を話す濱さんをご紹介します。

オンエア日:2015.12.03

登録されているタグ

Pickup Content

K.I.T.金沢工業大学

K.I.T.金沢工業大学

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.