180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

金沢工業大学の学生が主役のテレビ番組「物語の始まりへ」。

研究やものづくりなど、さまざまな活動に一生懸命取り組んでいる学生の姿をご紹介します。

放送された番組は動画でご覧いただけます。

File.641 平山 英幸
File.641 平山 英幸

あらすじ

あらすじ

大学院 建築学専攻博士前期課程2年 平山英幸さん(2016年3月修了)。
日建設計コンストラクションマネジメントで、社会人生活をスタートさせた京都府出身の平山英幸さん。彼の6年間は、とどまることなく常に何かに取り組む日々でした。授業や研究室での課題はもちろん、自ら建築系の課外プロジェクトを立ち上げ、店舗改装や公共施設でのイベント展開、さらには、多くの出会いを通して学外活動にも積極的に行ってきました。
石川という土地が建築を学ぶ学生に貴重な経験をさせてくれたと話す平山さん。
日本で一番おもしろい学生生活を送ったと自負する平山さんのKIT生活を映像とインタビューでご紹介します。

オンエア日:2016.04.21

Pickup Content

K.I.T.金沢工業大学

K.I.T.金沢工業大学

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.