180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

金沢工業大学の学生が主役のテレビ番組「物語の始まりへ」。

研究やものづくりなど、さまざまな活動に一生懸命取り組んでいる学生の姿をご紹介します。

放送された番組は動画でご覧いただけます。

File.680 伊藤 栄大
File.680 伊藤 栄大

あらすじ

あらすじ

大学院 機械工学専攻博士前期課程2年 伊藤栄大さん。
チューブで胃に栄養剤を注入する「胃ろう」。この栄養剤注入を補助する支援装置を提案し、昨年の米国電気電子学会でポスター賞を受賞した伊藤栄大さん。伊藤さんは、三重県からKITロボティクス学科に進学。生活や福祉医療の支援技術開発に取り組む鈴木研究室に所属後は企業との共同研究にも積極的で、福祉機器にも応用可能な制御理論の研究に打ち込んできました。NHKロボコンでの同級生の活躍が、自身の学ぶ気持ちに灯をつけたと振り返る伊藤さん。
人々の快適な暮らしを支えるシステム開発をめざし、春から技術者としての一歩を踏み出す伊藤さんをご紹介します。

オンエア日:2017.01.26

登録されているタグ

Pickup Content

K.I.T.金沢工業大学

K.I.T.金沢工業大学

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.