180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

金沢工業大学の学生が主役のテレビ番組「物語の始まりへ」。

研究やものづくりなど、さまざまな活動に一生懸命取り組んでいる学生の姿をご紹介します。

放送された番組は動画でご覧いただけます。

File.685 石井 一騎
File.685 石井 一騎

あらすじ

あらすじ

大学院 環境土木工学専攻博士前期課程2年 石井一騎さん。
将来、より多くの人たちに喜んでもらえるような仕事がしたいと、兵庫県からKIT環境土木工学科に進学を決めた石井一騎さん。コンクリート構造物のメンテナンスや長寿命化に取り組む宮里研究室で早くから研究活動に取り組み、国内外の学会で成果を発表してきました。6年間の集大成となるテーマは、海岸の砂中に埋設されたコンクリート構造物の塩害による劣化予測についてです。思いかなって、春からは、関西の高速道路の安全・安心を担う技術者として第一歩を踏み出します。
KITで学んだことをさらに積み重ねて活躍していきたいと話す石井さんをご紹介します。

オンエア日:2017.03.02

登録されているタグ

Pickup Content

K.I.T.金沢工業大学

K.I.T.金沢工業大学

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.