180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

金沢工業大学の学生が主役のテレビ番組「物語の始まりへ」。

研究やものづくりなど、さまざまな活動に一生懸命取り組んでいる学生の姿をご紹介します。

放送された番組は動画でご覧いただけます。

File.687 熊谷 惠介
File.687 熊谷 惠介

あらすじ

あらすじ

大学院 機械工学専攻博士前期課程2年 熊谷惠介さん。
KITでの6年間は、多くの人との出会いがあり自身の成長を実感できたと話す熊谷惠介さん。学部時代からキャンパス案内業務を担当する学生スタッフや医工連携プロジェクトなど積極的に活動してきました。プロジェクト活動がきっかけで、工作機械の制御技術の重要性を感じた熊谷さん。森本研究室では、プログラム、機構、電気系などを全て自作し、医療器具開発に役立つNCテーブルについて研究を続けてきました。
高精度な工作機械をめざす研究に取り組み、4月からは大手化学メーカーの技術者として新しい舞台にたつ熊谷さんをご紹介します。

オンエア日:2017.03.16

登録されているタグ

Pickup Content

K.I.T.金沢工業大学

K.I.T.金沢工業大学

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.