工学部 機械工学科

諏訪部仁 研究室

SUWABE HITOSHI
LABORATORY

「物語の始まりへ」に 廣川健悟さんが紹介されました

大学院機械工学専攻博士前期課程2年 廣川健悟さん(2019年3月修了)。
春から念願の技術者として第一歩を踏み出している廣川健悟さん。携帯電話への強い興味から、KIT機械工学科に新潟県から進学しました。学部4年次からは最先端のパワーデバイスなどの研究にあたる諏訪部研究室で、記憶媒体の材料となるシリコンウェーハの高精度、高効率な研磨技術について取り組んできました。その成果を日本設計工学会など多くの学会で発表してきた廣川さん。
KITで学んだ知識、技術を活かしてこれからもシリコンウェーハの加工技術に携わっていきたいと話す廣川さんをご紹介します。

https://kitnet.jp/monogatari/play/795_hirokawa.html

公開日:2019.06.18

その他のニュース&トピックス