工学部 環境土木工学科

鹿田正昭 研究室

SHIKADA Masaaki
LABORATORY

「物語の始まりへ」に宅美佳幸さんが紹介されました

大学院環境土木工学専攻博士前期課程2年 宅美佳幸さん。
大学では土木について学ぼうと、KIT金沢工業大学環境土木工学科に進学を決めた宅美佳幸さん。学びの中で空間情報工学への関心が強くなり、鹿田研究室に所属。現在、6年間の学びの集大成として取り組んでいるのは、日本版GPS〝みちびき″やスマートフォンを活用した高齢者の徘徊事故防止策についてです。地元の病院や行政、民間施設などと連携し実証実験にも取り組みました。研究成果を国内外の学会で積極的に発表している宅美さん。
将来は日本経済を支えるインフラ整備に携わりたいと話す宅美さんをご紹介します。

動画は下記URLをご覧ください。

https://kitnet.jp/monogatari/play/904_takumi.html

公開日:2021.12.14