180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

金沢工業大学の学生が主役のテレビ番組「物語の始まりへ」。

研究やものづくりなど、さまざまな活動に一生懸命取り組んでいる学生の姿をご紹介します。

放送された番組は動画でご覧いただけます。

File.397 中村 詩帆
File.397 中村 詩帆

あらすじ

あらすじ

大学院臨床心理学専攻修士課程2年 中村詩帆さん。

大学時代に心理学に興味をもち、臨床心理学を学びたいとKIT大学院に進学した中村詩帆さん。彼女が修士研究のテーマとして取り組んでいるのは、「絵本の中の擬音語・擬態語がもたらす子供たちへの影響について」です。擬音語などが使われている絵本と使われていない場合の子供たちの反応の違いを調べることは、子供の発達に関することだけでなくコミュニケーション方法など様々な応用が期待できるということです。公平な実験を行うため、オリジナルストーリーを作りあげた中村さん。

大学院で充実した日々を送る中村さんを幼稚園での実習授業の様子も交えながらご紹介します。

オンエア日:2011.07.14

登録されているタグ

Pickup Content

K.I.T.金沢工業大学

K.I.T.金沢工業大学

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.