180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

金沢工業大学の学生が主役のテレビ番組「物語の始まりへ」。

研究やものづくりなど、さまざまな活動に一生懸命取り組んでいる学生の姿をご紹介します。

放送された番組は動画でご覧いただけます。

File.370 中島 貴志
File.370 中島 貴志

あらすじ

あらすじ

ロボティクス学科4年 中島貴志さん。

2007年、NHK大学ロボコンでKITチームが悲願の初優勝。歓喜に沸く応援席で、「次は、自分もこの舞台に立ちたい!」と先輩たちの勇姿を自分に重ねた中島さん。

昨年、その言葉通りリーダーとしてチームを率い、見事優勝。日本代表として、エジプトで行われた世界大会に出場しました。

KIT夢考房プロジェクトに惹かれて兵庫県から進学。何もかもが初めてのことばかりでしたが、負けず嫌いの性格が彼をどんどん成長させました。

あの初優勝の感激が、4年間の学びや活動成果の原点だったと振り返る中島さん。

ロボコンへの憧れを現実のものとした学生時代を糧に、今春、社会人としてスタートを切る中島さんをご紹介します。

オンエア日:2011.01.06

登録されているタグ

Pickup Content

K.I.T.金沢工業大学

K.I.T.金沢工業大学

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.