180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

金沢工業大学の学生が主役のテレビ番組「物語の始まりへ」。

研究やものづくりなど、さまざまな活動に一生懸命取り組んでいる学生の姿をご紹介します。

放送された番組は動画でご覧いただけます。

File.204 本間 秀
File.204 本間 秀

あらすじ

あらすじ

情報工学科3年 本間秀さん。

8月、ベトナムの首都ハノイで開催された「ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト」。国内予選を勝ち抜いた18の国と地域から19大学が参加し、その中に、KIT夢考房ロボットプロジェクトチームの姿がありました。6月のNHK大学ロボコンでは、圧倒的な得点力を見せつけて悲願の初優勝。

日本代表として期待に胸を膨らませながら乗り込んだベトナムでした。しかしそこで再会したロボットたちは、彼らが送り出したときとは様子が変わっていたのです。ロボットのメンテナンスなど出場メンバーを影で支える3人のピットクルー。その一人、本間さんは、錆でセンサーに不具合の生じたロボットの調整に必死で取り組んでいました・・・。

トラブルに見舞われながらも夢の大舞台で懸命に戦ったKITチームをご紹介しながら、ピットメンバー本間さんの姿をカメラが追いかけます。

オンエア日:2007.10.04

登録されているタグ

Pickup Content

K.I.T.金沢工業大学

K.I.T.金沢工業大学

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.