180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

金沢工業大学の学生が主役のテレビ番組「物語の始まりへ」。

研究やものづくりなど、さまざまな活動に一生懸命取り組んでいる学生の姿をご紹介します。

放送された番組は動画でご覧いただけます。

File.533 松田 拓翔
File.533 松田 拓翔

あらすじ

あらすじ

航空システム工学科4年 松田拓翔さん。

TVドラマがきっかけで航空の世界に興味を持ったという松田さん。大学選びも航空工学が学べるところと、KIT航空システム工学科に進学しました。空力や構造など新しいことを学ぶことが楽しくて仕方なかったという授業に加え、彼を夢中にさせたのは、1年次から参加した夢考房人力飛行機プロジェクト活動です。先尾翼機を復活させた昨年は、主任設計者として機体設計に関わり、従来の強度を保ちながら前年度の機体重量から4kgの軽量化を実現。また所属する赤坂研究室ではプロペラに着目した研究に取り組むなど、飛行機についてさまざま知識を得た4年間でした。

KITでの学びを胸にIHIで社会人としてスタートを切る松田さんをご紹介します。

オンエア日:2014.03.13

登録されているタグ

Pickup Content

K.I.T.金沢工業大学

K.I.T.金沢工業大学

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.