180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

金沢工業大学の学生が主役のテレビ番組「物語の始まりへ」。

研究やものづくりなど、さまざまな活動に一生懸命取り組んでいる学生の姿をご紹介します。

放送された番組は動画でご覧いただけます。

File.681 小林 卓也
File.681 小林 卓也

あらすじ

あらすじ

大学院 機械工学専攻博士前期課程2年 小林卓也さん。
厳しい環境に身を置いて自分自身を成長させたいと、山形県からKITに進学を決めた小林卓也さん。新谷研究室に所属後は、金沢医科大学と連携して骨の再生をめざす研究に取り組んできました。骨が欠損し補強が必要な場所に土台となる金属の足場材を埋め込んで、骨細胞が出現するきっかけをつくるというものです。小林さんは大学院1年のときに骨再生のスピード化に成功、院2年では、遺伝子レベルでそのメカニズム解明にあたっています。
KITで工学の立場から医療に貢献する研究に取り組み、貴重な経験を社会でもさらに生かしていきたいと抱負を話す小林さんをご紹介します。

オンエア日:2017.02.02

登録されているタグ

Pickup Content

K.I.T.金沢工業大学

K.I.T.金沢工業大学

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.