180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

金沢工業大学の学生が主役のテレビ番組「物語の始まりへ」。

研究やものづくりなど、さまざまな活動に一生懸命取り組んでいる学生の姿をご紹介します。

放送された番組は動画でご覧いただけます。

File.741 金井 直樹
File.741 金井 直樹

あらすじ

あらすじ

機械工学科4年 金井直樹さん。
KIT機械工学科で学び、この春、地元新潟県の工作機械メーカーで社会人としてスタートを切った金井直樹さん。金井さんは、研究室の枠をこえて社会性のあるテーマに取り組むクラスター研究室に興味をもち、子供や初心者でも楽しむことができるチェアスキーの開発メンバーの一人として取り組んできました。学科の異なる仲間から大いに刺激を受けながら、関係者へのヒアリングや実体験をもとに1年をかけて活動してきた金井さん。3月には、試作機を携えて新潟県内のスキー場で開かれた体験会に参加しました。
KITの新しい研究室スタイルで、 誰もが安全で手軽に楽しめるチェアスキーの開発に取り組んだ金井さんを成果発表会や体験会の様子とともにご紹介します。

オンエア日:2018.04.05

登録されているタグ

Pickup Content

K.I.T.金沢工業大学

K.I.T.金沢工業大学

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.