工学部 情報工学科

阿部倫之 研究室

ABE Noriyuki
LABORATORY

ツイート地点の履歴を利用したユーザの相互推奨システム

近年,ポケモンGOなどの影響により,位置情報(ジオタグ)付きのツイートが大量に投稿されるようになった.このジオタグには,ツイート地点の座標が含まれており,ツイート地点の周辺は,強い興味(アニメやゲームなど)や日常的な嗜好(ショッピングなど)の対象になっていることが多い.本研究では、ツイート地点の履歴が類似したユーザのグループ化手法を検討し、お薦めユーザの相互推奨システムを開発する。

キーワード

  • ソーシャルメディア
  • ツイッター
  • Web情報学
  • 位置情報
  • GPS

ニュース&トピックス

NEWS & TOPICS

現在、ニュースはありません。

研究紹介

RESEARCH

GoogleMapsを用いた位置情報付きツイートの視覚化と行動履歴の抽出

研究内容

GPSを有効にして発言したツイートには発言場所の市町村名が付加されている。特に、詳細な位置を共有している場合には、発言場所の座標(緯度と経度)も付加されている。この座標を利用してツイート地点データベースを作成し、GoogleMaps上に描画することにより、各ユーザの行動履歴を視覚的に把握することができる。また、ツイート地点の類似性を利用することにより、ユーザのグループ化も可能である。本研究では、位置情報付きツイートをリアルタイムに取得することにより、GoogleMaps上でユーザの行動履歴を観察できるシステムを開発する。

位置情報付ツイートを用いた観光スポットの評価システム

研究内容

最近、位置情報付きツイートがよく発言されている。特に、京都・奈良などの観光地やUSJなどのアミューズメントパークにおいても位置情報付きツイートは多く発言されている。このツイートをユーザ毎にまとめると各ユーザの行動履歴を抽出することができる。本研究では、ツイートを利用して観光スポットの注目度をユーザの行動履歴から評価し、お奨め観光スポットや行動履歴が類似したユーザの発見できるシステムを開発する。

教員紹介

TEACHERS

阿部倫之  教授・工学博士

略歴

1980年
3月
日本大学三島高等学校 卒業

1984年
3月
金沢工業大学 工学部 情報処理工学科 卒業

1986年
3月
金沢工業大学大学院 工学研究科 情報工学専攻 修士課程 修了

1989年
3月
金沢工業大学大学院 工学研究科 情報工学専攻 博士課程 満期退学

1989年
4月
(株)日立製作所 情報通信事業部ソフト技術センター 

1991年
4月
金沢工業大学 情報工学科 助手 

1992年
4月
金沢工業大学 情報工学科 講師 

1997年
4月
金沢工業大学 情報工学科 助教授 

2006年
4月
金沢工業大学 非常勤講師 

2006年
4月
ウェブトレンドライン設立(個人事業) 

2012年
4月
金沢工業大学 工学部 情報工学系 情報工学科 准教授 

2018年
4月
金沢工業大学 工学部 情報工学科 准教授 

2021年
4月
金沢工業大学 工学部 情報工学科 教授 

専門分野

専門:ソーシャルネットワーキングサービス、ウェブ、インターネット、計算機システム、ネットワーク

学生へのメッセージ

スマートフォンにはGPSが搭載されているため、自分の所在地をSNS経由で友人に通知することや、目標地点までのナビゲーションなどが簡単にできるようになっています。SNSデータのGPS情報から行動履歴を分析すると、行動パターンが似ているユーザを多数発見できます。研究室では、この行動パターンの類似性を利用してユーザのグループ化や相互推薦できるシステムを開発しています。プログラムを作成する能力は、若いときに養われます。私は高校2年生のときから独学でプログラミングの勉強を始めました。情報工学の分野に興味がある場合には、是非チャレンジしてみて下さい。やさしく解説している書籍を探すと良いでしょう。そして自作したプログラムを実験してみてください。たとえ小さなプログラムであったとしても、素晴らしい成果であり、この分野の技術者が一度は体験したことのある「感動」があります。是非体験してみて下さい。

担当科目

情報工学大意  プログラミングⅠ  データベース  工業概論  情報工学専門実験・演習B  情報工学特別講義Ⅶ(基本情報処理技術者試験対策講座2)  アカデミックライティング(再履修クラス)  情報工学応用  プロジェクトデザインⅢ(阿部倫之研究室)  プログラミングⅡ  オペレーティングシステム  情報工学特別講義Ⅱ(基本情報処理技術者試験対策講座1)  情報工学実験Ⅱ(再履修クラス)  ソフトウェア創造学研究(阿部倫之)  ウェブ情報システム特論  

オリジナルコンテンツ

ORIGINAL CONTENTS

オリジナルコンテンツはありません。