工学部 情報工学科

元木光雄 研究室

MOTOKI Mitsuo
LABORATORY

ビッグデータ時代に通用するアルゴリズムの開発

扱う情報量が莫大になればなるほど、どのような計算でデータを処理するかという手順(アルゴリズム)が計算効率に与える影響は大きくなる。ビッグデータ時代の現在、アルゴリズムの効率はますます重要性を増している。研究室では、アルゴリズムという視点から、現実社会での課題から理論的な課題まで、さまざまな問題の解決を考える。

キーワード

  • アルゴリズム
  • 計算量
  • データマイニング

ニュース&トピックス

NEWS & TOPICS

現在、ニュースはありません。

研究紹介

RESEARCH

 

教員紹介

TEACHERS

元木光雄  准教授・博士(理学)

略歴

1988年
3月
神奈川県立厚木高等学校 卒業

1996年
3月
東京工業大学 工学部 電気電子工学科 卒業

1998年
3月
東京工業大学大学院 情報理工学研究科 計算工学専攻 修士課程 修了

2001年
3月
東京工業大学大学院 情報理工学研究科 数理・計算科学専攻 博士課程 修了

2001年
4月
東京女子医科大学 附属膠原病リウマチ痛風センター 博士研究員 

2002年
3月
北陸先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 助手 

2008年
9月
金沢工業高等専門学校 准教授 

2011年
4月
金沢工業高等専門学校 教授 

2014年
4月
金沢工業大学 基礎教育部 基礎実技教育課程 准教授 

2015年
4月
金沢工業大学 工学部 情報工学系 情報工学科 准教授 

専門分野

専門:理論計算機科学

学生へのメッセージ

研究では,理論的な証明を行うことが必要なのですが,パズルを解くような楽しみがあります.実際,専門分野の入り口は学部生時代に友人から教えてもらったパズル雑誌「ニコリ」でした.物事を論理的に考えることを重要だと考えています.

担当科目

プログラミングⅠ  プロジェクトデザイン入門(実験)(情報工学科)  情報工学専門実験・演習B  プロジェクトデザインⅢ(元木光雄研究室)  プログラミングⅡ  アルゴリズムデザイン  

オリジナルコンテンツ

ORIGINAL CONTENTS

オリジナルコンテンツはありません。