工学部 航空システム工学科

橋本和典 研究室

HASHIMOTO Kazunori
LABORATORY

飛行制御システムの改善/改良により飛行安全向上を目指す

現代の航空機に無くてはならないものが飛行制御システムである。これによって航空機自体が有する潜在能力を限りなく引き出すことが可能となったことに引き換え、飛行制御システムは飛行安全に対しても多大な影響を与えることとなった。研究室では、「社会へ貢献する飛行制御システムの研究」を旗印に、「飛行制御システム故障時の安全性向上」や「操縦性改善による安全性向上」等の研究に取り組んでいく。

キーワード

  • 社会貢献
  • 飛行安全
  • 飛行制御システム
  • シミュレータ

研究紹介

RESEARCH

 

教員紹介

TEACHERS

橋本和典  教授

略歴

1979年
3月
兵庫県立兵庫高等学校 卒業

1984年
3月
神戸大学 工学部 生産機械学科 卒業

1986年
3月
神戸大学大学院 工学研究科 機械工学専攻 修士課程 修了

1986年
4月
三菱重工業株式会社 名古屋航空機製作所 

2007年
4月
三菱重工業株式会社 飛行制御システム設計室 室長 

2014年
4月
三菱重工業株式会社 飛行制御システム設計室 チームリーダー補佐 

2016年
1月
金沢工業大学 工学部 機械系 航空システム工学科 教授 

2018年
4月
金沢工業大学 工学部 航空システム工学科 教授 

専門分野

専門:地域連携、飛行安全、飛行制御

担当科目

プロジェクトデザイン入門(実験)(航空システム工学科)  生涯学習特別講義(航空機の設計開発)  航空制御工学  飛行力学Ⅱ  プロジェクトデザインⅢ(橋本和典研究室)  飛行力学Ⅰ  プロジェクトデザイン実践(実験)(航空システム)  航空工学演習  飛行力学(再履修クラス)  航空機システム設計特論  

オリジナルコンテンツ

ORIGINAL CONTENTS

オリジナルコンテンツはありません。