工学部 情報工学科

佐野渉二 研究室

SANO Shoji
LABORATORY

ウェアラブルコンピューティング・ユビキタスコンピューティングによりコンピュータの新しい使い方を追究

実世界のさまざまな場所・モノを情報化し、我々の生活や活動に役立てる実世界コンピューティングに関する研究を行っています。特に、コンピュータやセンサなどを衣服に装着して使用するウェアラブルコンピューティングや、コンピュータやセンサなどをペンやコップなどあらゆるモノに埋め込んで使用するユビキタスコンピューティングにおいて、コンピュータの新しい利用方法を見出すための研究を行っています。

キーワード

  • 実世界コンピューティング
  • ウェアラブルコンピューティング
  • ユビキタスコンピューティング
  • エンターテインメントコンピューティング
  • サービスサイエンス

研究紹介

RESEARCH

ウェアラブルシステム

研究内容

HMD(Head Mounted Display)、センサ、装着型デバイスを用いたウェアラブルシステムを開発し、健康増進、安全・安心、エンターテインメントや新たな分野に貢献することを目指します。

ユビキタスシステム

研究内容

場所やモノに埋め込むことを想定した多くの小型コンピュータ(マイコン)を効率よく制御し、快適な生活、エンターテインメントや新たな分野に貢献することを目指します。

公共交通システム

研究内容

デマンド応答型公共交通システムにおいて、その効率や利便性を向上させることで、公共交通サービス分野に貢献することを目指します。

その他システム

研究内容

PC、スマートフォン、マイコン、センサ、装着型デバイスやAR(Augmented Reality)を用いたシステムの研究・開発を行います。

教員紹介

TEACHERS

佐野渉二  准教授・博士(工学)

石川県小松高校出身

略歴

神戸大学工学部電気電子工学科卒。同大学大学院自然科学研究科博士前期課程電気電子工学専攻修了。同大学大学院自然科学研究科博士後期課程情報・電子科学専攻修了。同大学大学院工学研究科学術推進研究員、公立はこだて未来大学特任研究員、神戸大学大学院工学研究科研究員を経て、2016年本学講師就任。2021年現職。

専門分野

専門:サービスサイエンス、エンターテインメントコンピューティング、ユビキタスコンピューティング、ウェアラブルコンピューティング

担当科目

コンピュータシステム基礎  コンピュータアーキテクチャ基礎  プロジェクトデザインⅡ  分散システム  プロジェクトデザインⅢ(佐野渉二研究室)  論理回路  プロジェクトデザイン実践(実験)(情報)  専門ゼミ(情報工学科)  知能情報メディア研究(佐野渉二)  クロスリアリティ特論