工学部 電気電子工学科

津田敏宏 研究室

TSUDA Toshihiro
LABORATORY

省資源・省エネに貢献する家電・産業用の新しいモータの開発

電気エネルギーは私達の生活に欠かせない貴重なエネルギーの一つですが、そのほとんどは機械を動かすモータが使っています。つまり、省エネや低炭素社会を実現するにはモータの高性能化が不可欠です。私達の研究室では、家電や産業といった分野を対象に小形で高効率なモータの開発を行っています。また、研究室の学生には、モータ以外の知識が得られるように電験やエネルギー管理士の勉強を勧めています。

キーワード

  • モータ
  • 発電機
  • 省エネルギー
  • 省資源

ニュース&トピックス

NEWS & TOPICS

現在、ニュースはありません。

研究紹介

RESEARCH

レアアースフリー自己始動リラクタンスモータの研究

教員紹介

TEACHERS

津田敏宏  講師・博士(工学)

石川県羽咋工業高校出身

略歴

金沢工業大学工学部電気工学科卒。同大学大学院工学研究科博士後期課程(電気電子工学専攻)修了。東芝三菱電機産業システム(株)を経て、2018年本学講師就任。

専門分野

専門:電気機器(モータ、発電機)
論文・著書:永久磁石ロータで内部励磁する誘導発電機の動作解析に関する研究
受賞:電気学会産業応用部門大会優秀論文発表賞A、電気学会優秀論文発表賞、電気学会産業応用部門大会YPC優秀賞
その他専門情報:第1種電気主任技術者、エネルギー管理士合格(電気分野)

横顔

人と話すこと(雑談)が好きなフレンドリーなタイプです。日頃からもコミュニケーションを大切に、皆さんと関わっていければと思います。

趣味

最近、キャンプに行くようになりました。道具を揃えて準備をするのが大変でしたが、電気の無い自然の中で、うまくいかないことを楽しんでいます。他、サッカーやフットサルをしたりしています。

近況

企業に入って、3年間は研究、その後7年間は設計・開発に関わってきましたが、その間で見たこと、感じたことを学生さんに伝えることが出来れば良いと思います。

オリジナルコンテンツ

ORIGINAL CONTENTS

オリジナルコンテンツはありません。