180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

金沢工業大学の学生が主役のテレビ番組「物語の始まりへ」。

研究やものづくりなど、さまざまな活動に一生懸命取り組んでいる学生の姿をご紹介します。

放送された番組は動画でご覧いただけます。

File.754 坂本 昌輝
File.754 坂本 昌輝

あらすじ

あらすじ

大学院情報工学専攻博士前期課程2年 坂本昌輝さん。
KIT大学院で情報工学を専攻する坂本昌輝さん。ソフトウェアに興味をもち、岐阜県から進学しました。プログラミングなど本格的な学びは初めてでしたが、学部時代はゲーム制作プロジェクトにも参加し、技術を高めていきました。VRやAR体験を誰もが手軽に高臨場感で実現できるシステムづくりをめざす山本研究室で現在取り組んでいるのは、市販のモバイル端末を用いた安価な3次元視聴覚ディスプレイシステム。たとえば部屋にいながら自分の大切な思い出の場所を立体的に視聴できるというものです。介護分野での活用を視野に入れ、日々研究にあたる坂本さん。
将来は自分の作ったシステムで人々を幸せにしたいと話す坂本さんをご紹介します。

オンエア日:2018.07.05

登録されているタグ

Pickup Content

K.I.T.金沢工業大学

K.I.T.金沢工業大学

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.