180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

金沢工業大学の学生が主役のテレビ番組「物語の始まりへ」。

研究やものづくりなど、さまざまな活動に一生懸命取り組んでいる学生の姿をご紹介します。

放送された番組は動画でご覧いただけます。

File.760 西川 輝
File.760 西川 輝

あらすじ

あらすじ

大学院機械工学専攻博士前期課程2年 西川輝さん。
KIT大学院で画期的な3Dプリンタの開発に取り組んでいる学生がいます。機械工学を専攻する西川輝さんです。彼の研究テーマは、樹脂積層型3Dプリンタの高速・高精度化。従来の3軸構成を5軸にすることで、複雑な形状の製作にも大幅なコスト削減と時間短縮が期待できるというものです。世界にまだないものをつくろうをモットーとしている森本研究室で、日々研究に打ち込んでいる西川さん。
研究を一気に加速させるきっかけとなった恩師の一言とともにご紹介します。

オンエア日:2018.08.16

登録されているタグ

Pickup Content

K.I.T.金沢工業大学

K.I.T.金沢工業大学

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.