180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

金沢工業大学の学生が主役のテレビ番組「物語の始まりへ」。

研究やものづくりなど、さまざまな活動に一生懸命取り組んでいる学生の姿をご紹介します。

放送された番組は動画でご覧いただけます。

File.766 髙畠 茂樹
File.766 髙畠 茂樹

あらすじ

あらすじ

機械工学科3年 髙畠茂樹さん。
自動車技術会が主催し、国内外の学生がフォーミュラスタイルの小型レーシングカーの設計、製作を通してものづくりの総合力を競う「全日本学生フォーミュラ大会」が、今年も開催されました。3年 髙畠茂樹さんがリーダーを務めるKIT夢考房フォーミュラカープロジェクト。運動性能の向上をめざした改良や軽量化などを進め、今年こそ走行性能、耐久性を競うエンデュランス完走と、総合順位アップを目標に活動を続けてきました。車検から静的審査、そして動的審査と進み、残す種目は、エンデュランス。またしても魔物が潜んでいました・・・。ものづくりの難しさを実感しながらも次に向かって歩み始めている夢考房チーム。
今年の大会の様子を髙畠さんのインタビューとともにご紹介します。

オンエア日:2018.09.27

登録されているタグ

Pickup Content

K.I.T.金沢工業大学

K.I.T.金沢工業大学

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.