180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

180秒のヒューマンドキュメント 物語の始まりへ

金沢工業大学の学生が主役のテレビ番組「物語の始まりへ」。

研究やものづくりなど、さまざまな活動に一生懸命取り組んでいる学生の姿をご紹介します。

放送された番組は動画でご覧いただけます。

File.686 吉田 奎一郎
File.686 吉田 奎一郎

あらすじ

あらすじ

大学院 情報工学専攻博士前期課程2年 吉田奎一郎さん。
KIT大学院で情報工学を専攻している吉田奎一郎さん。吉田さんは、「人とシステムのコミュニケーション」をテーマとする山本研究室で、より人間らしいシステムについて研究を続けてきました。彼が注目したのは、発話のタイミング。対話の内容によってより違和感の少ない、適切な受け答えの“間”があるのでは、というものです。学部時代に一旦は就職活動をしたものの、研究への情熱からもっと知識を深めたいと大学院に進学。大学院での2年間は吉田さんにとって実り多い時間となったにちがいありません。
ロボットとの自然な会話をめざした研究にうちこんできた吉田さんをご紹介します。

オンエア日:2017.03.09

登録されているタグ

Pickup Content

K.I.T.金沢工業大学

K.I.T.金沢工業大学

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.