工学部 機械工学科

森本喜隆 研究室

MORIMOTO YOSHITAKA
LABORATORY

「物語の始まりへ」に向井達也さんが紹介されました

大学院機械工学専攻博士前期課程2年 向井達也さん(2019年3月修了)。
憧れの場所でエンジニアとしての第一歩を踏み出している向井達也さん。愛知県からKIT機械工学科に進学。もともと車に興味をもっていましたが、
学部3年次に訪れた機械工業見本市で、工作機械に魅了されたと振り返ります。所属した森本研究室で6年間の学びの集大成として取り組んでいたのは、工作機械の制御に関する研究。工業製品の高精度化や生産性の向上につながる画期的なテーマです。研究成果を国内外の学会で積極的に発表した向井さん。
いつかは自分の手で人を魅了する製品をつくりだしたいと話す向井さんをご紹介します。

https://kitnet.jp/monogatari/play/793_mukai.html

公開日:2019.05.20