工学部 ロボティクス学科

出村公成 研究室

DEMURA Kosei
LABORATORY

人間の生活を助ける生活支援ロボットを開発

高齢者や重度障害者の目や手足となる生活支援ロボットを研究開発。私達の顔や音声を認識し、音声で情報を私達に伝え、日常生活でキチンと働くロボットを開発するためには、ロボット工学の全要素が必要とされる。研究の成果を検証するために、ロボカップ@ホームに参加し、自律走行ロボットの技術チャレンジである、つくばチャレンジにも挑戦している。

キーワード

  • 生活支援ロボット
  • 自律移動ロボット
  • ロボカップ

研究紹介

RESEARCH

走運動可能なヒューマノイド

教員紹介

TEACHERS

出村公成  教授・博士(工学)

略歴

1982年
3月
札幌市立旭丘高等学校 卒業

1986年
3月
防衛大学校 理工学部 電気工学科 卒業

1986年
4月
防衛庁海上自衛隊 幹部候補生学校 

1994年
3月
慶應義塾大学大学院 理工学研究科 計算機科学専攻 修士課程 修了

1995年
4月
日本学術振興会   特別研究員 

1996年
9月
慶應義塾大学大学院 理工学研究科 計算機科学専攻 後期博士課程 修了

1996年
9月
慶應義塾大学 理工学部 訪問研究員 

1997年
4月
金沢工業大学 講師 

2002年
4月
金沢工業大学 助教授 

2007年
4月
金沢工業大学 工学部 機械系 ロボティクス学科 教授 

2018年
4月
金沢工業大学 工学部 ロボティクス学科 教授 

専門分野

専門:生活支援ロボット、RoboCup、ロボティクス

担当科目

ロボティクス入門  プロジェクトデザイン入門(実験)(ロボティクス学科)  プロジェクトデザインⅢ(出村公成研究室)  プログラミング言語  プロジェクトデザイン実践(実験)(ロボティクス)  ロボットプログラミングⅡ  ロボティクス専門実験・演習B  専門ゼミ(ロボティクス学科)  ロボティクス統合演習Ⅱ  ロボット工学研究(出村公成)  ロボット知能工学特論  

オリジナルコンテンツ

ORIGINAL CONTENTS

オリジナルコンテンツはありません。