工学部 機械工学科

田中基嗣 研究室

TANAKA MOTOTSUGU
LABORATORY

桶潤一郎さんが平成29年度日本材料学会支部奨学賞を受賞

(公社)日本材料学会北陸信越支部第34期総会が、4月20日にパストラル長岡で開催され、工学研究科博士前期課程高信頼ものづくり専攻2年次の桶潤一郎さんが平成29年度日本材料学会支部奨学賞を受賞しました。
本賞は、材料に関する優秀な学術業績を挙げ将来の発展が期待されると認められる日本材料学会学生会員個人に対し授与されます。2017年5月に名古屋で開催された「日本材料学会第66期学術講演会」における桶さんの学会発表を始めとして、(一社)日本機械学会などで複数回の学会発表を行っており、それらの内容が評価されたものです。

【推薦に係る業績の表題】
HAp/PLA複合材料において初期力学特性と加水分解特性を両立し得るハイブリッド界面制御条件の探索
【受賞者】桶潤一郎さん
【指導教員】田中基嗣教授

公開日:2018.05.15

その他のニュース&トピックス