工学部 電気電子工学科

伊東健治 研究室

ITO Kenji
LABORATORY

【研究最前線】電波を使った技術で社会に貢献する。無線電力伝送システムの開発に挑戦

スマホの充電もコードレスでできればいいのに……。そう考えたことがある人も少なくないだろう。通信技術が進歩し、電話やインターネットが無線で楽しめるのが当たり前の現代において、なぜか電源だけがケーブルから解放されていない。よほど高度な技術が必要なのだろうか? スマホはもちろん、携帯ゲーム機やコードレス掃除機が充電切れで動かなくなるストレスから解放されたら生活は飛躍的に便利になるに違いない。

そんな身近ながら、意外に意識されていなかった課題に挑むのが、金沢工業大学工学部電気電子工学科の伊東健治教授。研究キーワードは「どこでもコンセント」。

https://www.kanazawa-it.ac.jp/kitnews/2019/1116_itoh.html

公開日:2019.11.16