工学部 環境土木工学科

宮里心一 研究室

MIYAZATO SHINICHI
LABORATORY

田中祐貴さんが土木学会中部支部長賞を受賞

大学院工学研究科 環境土木工学専攻博士前期課程2年次(2018年3月卒業)の田中祐貴さんが土木学会中部支部長賞を受賞しました。
「土木学会支部長賞」は、土木学会中部支部に本部を置く大学、高等専門学校の土木工学系教育課程を卒業、修了する成績優秀な学生を表彰し、勉学奨励に寄与することを目的として表彰が行われています。
田中さんは、学部在籍中の成績が優秀で、環境土木工学科の宮里研究室に所属し、修士論文では「補修材を用いたマクロセル対策工の適用可能性評価および補修効果をモニタリングするための埋没センサの開発」の研究に取り組みました。その研究成果に関する論文の投稿件数が7件あり、学業および研究の成果が評価され受賞となりました。

公開日:2018.05.15

その他のニュース&トピックス